2014年1月10日金曜日

スローモーション




階段を上るところで、誰かが下りてくる音がする。
何かに引き留められ、そこに立ち尽くしていると、マリーンブルーのオバーコートが現れる。
立ち止まり、簡単な挨拶を交わす。
そして、ゆっくりと、スローモーションのように右頬を合わせ、
次には左の頬を合わせる。
唇の端が触れるか触れまいかのところで、
一瞬、時がフリーズ。

それから、
何もなかったかのように、マリーンブルーは階段を下りてゆき、

こちらも背筋を伸ばして階段を駆け上がる。





にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています




0 件のコメント: