2014年6月17日火曜日

和解



他の人の話ばかりじゃなくって、偶にはこっちの話も聞いてくれなきゃ。

何言っているのよ。いつだって話は聞いているわよ。
アドヴァイス通りに企画書は作成したし、抱負も目標も立てて、それをちゃんと聞いてもらっていたよね。ちゃんと素直に話を聞いてきたわよ。

そんなことないよ。ちっとも聞く耳を持たなかったじゃないか。
随分前に意見を聞かれたけど、その時の返事を覚えている?SMSでの交信だったけど。

ちょっと待って。
ドキリ、とする。それって去年の話じゃない。
確かに、あの時の答えは覚えている。そう、確かに否定的な意見だった。
期待した返答じゃないことに気が抜けて、応援してくれないのかとの気持ちの方が勝ってしまっていた。誰にでもできることじゃない。それ程チャレンジングなこと。でも、私ならって思ってしまっていた。

そう、確かに意見を求めながら、その意見を受け入れてはいなかった。

すごく辛かったよ。君の立場になって考え、そして、冷静に状況を判断し、かつ、自分の思いと戦う。


何が原因がちっとも分からずにすれ違っていた心が一つになる。

見えていなかったのは私。
心を研ぎ澄ませて聞こうとしなかったのも私。

繋いだ手から、身体中の60兆個の細胞に歓喜が伝わる。






にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています




0 件のコメント: