2016年4月12日火曜日

独り相撲





藍色の空にはバナナのような三日月
空の色はだんだんと濃さが増し群青色になり
林に入るとすっかり深い紺に。
モチモチの木の切り絵の世界が展開する。

さあ、次の手はどうしようか。
独り相撲を取っていることは分かっている。
分かっているけど、分からない振りをして、次の手を打つ。

いつまで続けられるだろう。

月を見上げる。



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています




0 件のコメント: