2013年5月14日火曜日

午後の淡い日差しを浴びながら




もこもこの真っ白なとんがりコーンの形をした塊が
木の梢にみっちりと並び揃い、
甘やかな香りを放っている。

その奥には林檎の木が
これまた純白の花びらを素朴につけており、
夏の終わりには林檎のコンポットが楽しめそう。

さくらんぼの木には、黄緑色の固い実があちこちにぶら下がっており、
気の早いピー達が嬉しそうにつまみ食いを始めている。

今年はどうやらミラベルは大人しい様子。
いつの間にか花が咲き、散ったのか、
あるいは、最初から花なぞ咲かなかったのか、
黄緑の葉が生い茂っている。

出足の遅かった鈴蘭が
可憐な白いふっくらとした鈴を並べ、
赤紫の葉をした牡丹が
漸く蕾を持ち始めている。

そろそろ芝刈りをしなければなるまい。
春一番の花から数えて、
もう3種類目の草花が咲き乱れている。

杉の木にクリスマスツリーの様にくるくると蔓を巻き付けた藤が、
花房が咲き誇らせるまでには、
ちょっと小ざっぱりとせねばなるまい。

大丈夫、
気は充ち満ちている。




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています



0 件のコメント: