2013年5月20日月曜日

リラ冷えの中で




霙の冷たさで銀の雨が降り続く。
真綿の様な純白のリラも、
華麗な濃紫のリラも、
たっぷりと水分を含み
ずっしりと色に重みが増している。

冬日の冷え込み。

それでも藤は蔓を伸ばし、
黄緑の葉を生い茂らせ、
ポプラの葉はますます大きくなり、
大木を一層大木らしくさせている。

レバノン杉の新緑の枝の先は、
銀の滴が零れ落ち、
冷たい輝きに満ちている。

突然訪れた春は、
いつかまた突然去ってしまうのだろうか。
いや、もはや既に去って行ってしまったのだろうか。
夏の訪れを待たずに。。。



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援いただけると嬉しいです
皆さんからのコメントも楽しみにしています


0 件のコメント: