2014年5月18日日曜日

夕暮れ時のミッション



暮れかけるパリを久しぶりにドライブ。ヘッドライトが必要になる前に目的地に着きたかった。土曜の午後9時にしては、道路はあっけない程空いていて、大きなサッカーの試合でもあって皆テレビの前で釘づけなのか、爽やかな緑の風を受けて夕食時を楽しんでいるのかと思われた。助手席には息子バッタが眠そうな体をのびやかに横たえている。助手席とはよく言ったもの。その本来の意味を背負って、彼はそこにいる。

断られたら一人で行こうと思って声を掛けると、「いいよ。」と気軽に返事をくれていた。なんとなく全てがうまくいく時は、青信号が続くように、些細なことでも簡単に扉が開く。GPSは推定所要時間を50分として出していたが、高速に入ると40分に短縮された。通常混み合う環状線も流れよく、すんなりと出口に向かう。

思えば、変な話ではあった。玄関先にある、積み上げられた段ボール箱について、どうして話題になったのかさえ覚えていない。昨年のイベントの残りらしく、業者側は廃棄処分で結構と言ってきたらしい。そこで施設に連絡をすると、ある施設では不要だと断られ、別の施設からはぜひ欲しいとの返事。いつでも取りに来てください、と住所を告げたらしいが、以来音沙汰なし。確かイベントは夏。となると、もうかれこれ一年近くも玄関を塞いでいることになるのか。学校の年度末のバザーの景品にぴったりではなかろうか。

大き目の段ボール箱6つ。引き取ると言っても、車でこの往来の激しい通りに駐車するのは困難であろう。そんなことができるのは、夜中か明け方。そして、週末に限る。されど、まさか、オフィスにそんな時間に誰かがいるはずもなかろう。そんな思いをどこまで口にしたのか。気が付いたら、オフィスの鍵が手に置かれていた。

「警報装置は?」
真夜中に侵入し、鍵穴に鍵を差し込んだところで、照明がぱっとついて、サイレンが鳴りだす光景が鮮やかに目に浮かぶ。

「そんなのないよ。犬も飼っていない。週末に取りに来たかったら、そうするといいよ。」

そう言って、一緒に階段を降りる。そうして、声をちょっとだけ落として囁く。「カメラは二つ設置されている。でもフィルムは24時間で巻き戻される。だから、すぐにチェックしないと、肝心の場面は見ることができない。」

道中、そんな話を息子バッタにしてやる。「なんだか、変な話だよ。罠なんじゃないの ?」誰もいないオフィスに行くということで、彼の好奇心をくすぐったものの、用心深さも頭をもたげたらしい。

高速を降りた時には必要のなかったヘッドライトだったが、流石に混雑していた街中で暗闇が忍び寄り始めていた。日中の通りと夕闇迫る通りの様子は随分と違っていた。一方通行が少なくなく、車でぐるぐると回され漸く目的の番地にたどり着くが、案の定どこにも駐車できない。もう一度慎重に周辺を回るが、空きスペースは全てアパルトマンの自動車の出入り口。諦めて、すぐ近くの横断歩道ぎりぎりに止めると、息子バッタが別の場所を指示する。あちらの方が危険度が少ないと主張。ここは素直に従う。

オフィスの前に立ち、鍵穴に鍵を差し込む。二回まわすとカチリと快い音が響きドアが開く。見覚えのある段ボールが玄関を塞いでいる。照明を点けようとスイッチをいれるが、何も変わらない。電源を切っているらしい。スイッチがついている同じ柱の上に大き目のスイッチが目に入る。それをパシンと押すと、ごーんと鈍い音が響き出し、遠くの冷蔵庫やコンピューターが目覚め始めたかのような音がする。すると息子バッタが慌てたように照明を点ける必要はない、という。悪いことをしているわけでもないのに、なんだか、そわそわしてしまう。それなら、と、電源を改めて切る。静けさが戻る。「ケータイ貸して。」息子バッタが携帯の照明機能をオンにすると、強い明るさで段ボールが浮かび上がる。

二人で黙々と段ボールをオフィスの玄関から廊下に出し、エレベーターに二回に分けて運ぶ。鍵を二回まわしてカチリと締め、ノブを回し確実にドアが開かないことを確認。今度は一階のエレベーターホールから道路まで、文句一つ言うでもなく大きな段ボール箱を抱えて運ぶ息子バッタ。ドアを開けておく役回りとなったことに、ほっとしつつも、彼の働きぶりに驚いてしまう。

怪しげな場所に停めておいた車に慌てて駆け戻ると、先程と変わらずにひっそりと街路灯を浴びて佇んでいる。車でぐるりと回って息子バッタが段ボール箱と待っている場所にたどり着き、トランク、後部座席、ありとあらゆるスペースに段ボール箱を詰める。段ボール箱はスライム状になったかのように、上手く入り込み、トランクの蓋を閉め、後部座席のドアも閉めると、出発準備完了。

帰り道もあっと言う間。我が家にたどり着くと、助手席からすぐに息子バッタが飛び下りて、玄関の門を開けてくれる。車を庭に乗り入れると、今度は段ボール箱をサロンにさっさと一人で運び込む。一体全体、どうしてしまったのだろう。お願いしなくとも、颯爽と作業をする姿を見て改めてびっくりしてしまう。翌日はハンドボールのトーナメント試合が早朝からある。早く寝なきゃいけないのに、と文句の一つあるわけでもない。試合の前に疲れちゃったよと言うわけでもない。

夜風は優しく、すっかり暗くなった空にはたくさんの星がきらめいている。無事にミッションを終えたスパイよろしく、満足感が疲労感とともにひたひたと忍び寄る。




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています




1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

周りに拡散して下さい、お願いします

12・16ユダヤ金融資本のための不正選挙
リチャード・コシミズ【検索】ブログ動画
不正選挙のつぎは日中戦争 核戦争=純粋水爆
徴兵制=海外に逃げたら死刑 ↑放射線数日で消
ユダヤ米国、負債222兆米ドル(2京円)破綻
↑がやった、311人工地震テロ東北大虐殺
安倍は金融ユダヤのイヌ ↑テレビ新聞もイヌ
日本の総理が北朝鮮工作員=背後に米国ユダヤ
ユダヤ金融資本のための不正世論調査
日中に戦争させて戦争経済で笑う金融ユダヤ人
ユダヤ金融資本のために殺し合う日本と中国
石破茂「戦争に行かない奴は死刑」と発言
7・21不正選挙、大クーデターしやがった
日中戦争阻止、みんなが知れば阻止できます。

ユダヤ裏社会のテロ予告のコピペ2014
また大きな地震来てゴミ共が(日本人が)
たくさん死ぬと良いですね!
また大きな地震来てほしいです!
3年前の地震の時スゲー楽しかったですね!

2014年日本テロ  AK47無差別テロ?
墜落・脱線テロ? 東海関東天災装うテロ?
サリンテロ? 海底核爆発台風強大化テロ?
千葉県が地図から消える、煽り?壊滅テロ?
消費税増税テロ=経済虐殺税、軍靴の足音
911内部犯行  ユ敵の日本人を粛清テロ
米大統領=ケネディとレーガン以外ユダヤ人
ヒットラーはユダヤ人 ナチスはユダヤ機関