2016年1月12日火曜日

山椒の粒



どちらが好き?
カップ入りとカップから出したもの。

カップ入りは「フランボワーズの甘いくちづけ」。
カップから出したものは「ブラックベリーの優しい口づけ」。

人気商品なので、ご予約をお勧めします。

そう書き送って、先日の写真を添付する。

プライベートのアカウントは暫く見ていなかったよ、なんて平気で返事をし、いつ返事があるかと楽しみにしていたこちらの気持ちを一瞬にして消し飛ばしてしまう相手。一週間音沙汰がないのはいつものこと。

と、即答が返ってくる。


「カップ入りがいいな。」

甘い口づけ


おっ。そういう返事の仕方があったか!
それなら、もうちょっと選択肢を作ればよかった。ジンジャーコンフィのスライス、とろけるチョコレート、トンカ豆一振り、ちょっぴりのライムの皮、一つまみのカイエンヌペッパー、などなど。フランボワーズのババロアの飾りとして、色彩も美しく、悪くはないのではなかろうか。

ほんのりぴりりとした口づけ、どこまでも甘い口づけ、蠱惑的な口づけ、爽やかな口づけ、目が覚める口づけ、といったところか。


できたら、山椒の粒も飾りたい。

新鮮な柑橘系でレモングラスを思わせる魅惑的な香りと、決して辛くなく、それでいて爽やかでハッとする、軽く眩暈をも伴う口づけ。

いかがでしょう。





にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています




0 件のコメント: