2016年11月12日土曜日

ひとりの時間を愛する人に






サイフォンからお湯が沸く音が聞こえだすと、
珈琲の香りが一気にキッチンに広がる。

熱いチリチリ感も、切れ味の良さも、味わい深い豊かな香りも、すべて心地よい。

ひとりの時間を愛する人にはぴったり。

ん?
ひとりの時間を愛せるようになってきたのかな。
二杯目をカップに注ぎながら独り言つ。







にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています

0 件のコメント: