2017年11月12日日曜日

16歳になった貴女に







最近頓に逞しくなってきたね。
ママは全く翻弄されてしまっているよ。一端にママのことを厳しく批判するようになったことには、驚いている。この間も大喧嘩に発展しちゃったけれど、原因を思うとママの方が赤面してしまう。

夜の仕事がない金曜と、土曜だけが、ママがアルコールを楽しめる唯一の時間。楽しむといっても、嗜む程度。あの時も、グラスにソルティードッグをちょっと作って、レモンの香りを楽しんでいた。

するとどうだろう。グラスをやおらつかみ、「何これ?何を飲んでいるの?」と、まるでアル中摘発者の勢い。かっとなったママは、グラスを貴女に叩きつけようとする自分の気持ちを抑えることに必死だった。

一度だってママは君たちの前で酔っ払って寝てしまったこともないし、醜態を晒したこともない。泣き上戸になることもない。ちょっと笑い声が大きくなるぐらいじゃないかと思っている。日曜の夜から木曜の夜まで、就寝するまでPCに向かっていることのストレス。それから解放される金曜の夜と土曜の夜。この貴重な二晩だけの、ちょっとしたママの楽しみなのだけど。

なぜだろう。長女バッタもママがビールやワインを飲むことをすごく嫌っていた。幼い子供たちは当然飲まないアルコールをママが一人で飲むことに、嫌悪感を感じたのだろうか。息子バッタに至っては、彼自身がアルコールを一切口にしない。香りを楽しもうなんて好奇心もこれっぽっちも持っていない。ママが煙草を触ることさえ嫌がるように、ボトルを手にすることもしない。どこで、どう刷り込まれたのか。

ママ、お酒は飲んでもいいけれど、一人じゃだめだよ。そんな時は友達を呼んで、皆と飲むようにすればいいよ。

そう貴女は言ったね。

でもね。一人で飲みたい時もある。静かに。これで一週間が無事に終わった、と思う瞬間の一杯なんだよね。それを君たちに分かって欲しいと思うことは、未だ早いのかもしれない。

ママに対してと同じように、学校では教師に対して、そして、パパに対しても手厳しいね。全く頼もしくなってしまう。

パパが仕事上での戦略を披露すれば、自分に自信を持っている人のみが実施できる戦略ね、と、嫌味っぽく一言。パパがにんまりと、自分に自信を持つことは、悪いことじゃないだろう?と言えば、程度の問題ね、とばっしりと斬る。傲慢さと紙一重、と暗に示す。

一体、いつからパパに対して、そんなことが言えるようになったんだろう。全くママは感心してしまうよ。

沢山の友達に愛され、頼りにされ、本気になって相談に乗り、役に立つからと参考書を貸してあげ、何かあれば家に誘い、お腹が空いたからとスパゲッティーを作ってもてなし、ママが帰るまでにきれいに片付け、夕食の準備までしてくれている。

さすがに貴女のために友達が贈ってくれた千羽鶴を見た時には驚いたけれど。

これから、どんな新たな面を見せてくれるだろう。

16歳、おめでとう。




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています


2 件のコメント:

fleur de sel さんのコメント...

三人のバッタさんたち皆さんお誕生日迎えたのですね。おめでとうございます。下のお嬢さんの言葉に仕草 同じ年の次女と全く同じで思わず微笑んでしまいました。主人はスイス勤務。私が一人でワイングラスを傾けること嫌だったようです。我が家も娘たちは飲みません。次女も友達を大切に沢山の友人に囲まれています。長女は18からドイツケルン パリ、リル、中国ハルビン、ベルグラートと私のもとにはあまりいなかったのですが次女とは喧嘩をしながらも彼女22まで随分くっついて暮らしました。二人が独立それぞれ母親なんて時の流れは速いものですね。あっという間に過ぎてしまいました。沢山の楽しくかつサンティマンタルな時間をバッタさん達とお過ごしくださいね。

kookaburra さんのコメント...

Fleur de selさん、
温かなメッセージありがとうございます!
先日、週末のローマ旅行という素敵なプレゼントをしてくださったお嬢さんも、生意気なお年頃時代があったのですね。我が家の末っ子バッタは、本当にちょっと前までは「あたしは、ママといつまでも一緒」だったのですけれど。子の成長を願わない親はおりませんが、あまりの速いペースでの成長も戸惑ってしまいます。
日産ルノーアライアンスのカーロス・ゴーンは、年に一回は数日必ず子供達全員と家族一緒の時を過ごすそうです。ご自分も含め世界各地で活躍する子供達を同じ時に集めることは簡単ではないようですが、大切なことすよね。この話を読んだとき、私もバッタ達三人と一緒に過ごす時間を作っていきたいと思いました。
皆が集まったら、スズキのお刺身!サーモンのクネル!今からFleur de selさんのレシピをおさらいしないと💛 Fleur de selさんもどうぞご家族での大切な時間を楽しくお過ごしくださいませ。💛💛💛