2012年3月28日水曜日

春の口づけ



書類を見続け充血した眼には
ビロードのチューリップの花弁を

いつだって寄せられる眉間には
小さな星の様なヒヤシンスの花を

すっと通った鼻筋には
水仙の花を

ゆたかな耳には
天に伸びる木蓮の花を

そうして、

一文字に結ばれた口元に
そっと、
そう、
そっと
春の口づけを。。。



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆様からのコメント楽しみにしています

2 件のコメント:

miki さんのコメント...

子供に怒っているときも綺麗な花があったら笑顔になりそうです。こちらはまだあまり花が咲いてませんが、そろそろ咲くかなー。

kookaburra さんのコメント...

こんにちは、Mikiさん。

そちらは未だ雪がちらつくこともあるのですよね。こちらでは、あっというまでした。ミラベルも桜も、今、満開。でもね、怒っている時って、お花を見る余裕なんてないのですよね、とほほ。。。またぜひ、遊びにいらしてくださいね。大歓迎です。