2012年2月2日木曜日

シャトーラトゥール~甘く芳醇な香りがきらめく飴色の黄金色の空間



きりっと冷えた飴色の黄金の雫を湛えたグラスを
しっかりと相手の目を見ながら
軽く持ち上げる

甘く芳醇な香りは
コルクを抜いた時に
1999の数字を底に確かめつつ
そっと味わっており
一瞬、花畑に迷い込んだかのよう

「君のために」
「あなたのために」
同時に声が発され、
「私たちのために」
となって、
甘やかな飴色の粒に溶け込みながら、
きらめきつつ天空に駆け上がる

舌の先は甘くも爽やかな雫を捉え
濃厚で芳醇な香りが口いっぱいに広がるなかで
冷たさが手伝うのか、
切れがよい

赤紫のぷっつりとした大粒と
黄緑のぽっとりとした小粒の葡萄
ぱつんとした濃厚な青紫の粒ミルティーユ
太陽の光を凝縮したドライ無花果
つんと酸っぱい赤く可憐な粒の房グロゼイユ

蜂蜜たっぷりのパンドエピス

フォワグラのテリーヌ

ぴりりと塩辛いロックフォー

梨のソテーにマッシュポテト

ソテーヌを味わうための品々なのか
ソテーヌによって一層味わい深くなる一品揃いなのか

ソテーヌを味わうためのディナなのか
ディナを楽しむためのソテーヌなのか

ソテーヌを味わうための二人なのか
二人の時間をひときわ味わい深くするためのソテーヌなのか

甘く芳醇な香りがきらめく飴色の黄金色の空間を
蜂蜜のような時がゆったりと流れる

君のために
あなたのために
私たちのために




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです。
皆様からのコメント楽しみにしています。

0 件のコメント: