2012年11月27日火曜日

ブラックフライデー



感謝祭とは無縁のフランスでも、
FnacからMac商品10%割引の知らせが
SMSで送られてくる。

息子バッタが大はしゃぎし、
iPadミニが欲しかったと、
くしゃくしゃのお札の束を持ってくる。

締めて185ユーロ。

ちょっと、待て。
定価330ユーロ。
割引があっても、それでは足りない。

迷いつつも、押される格好でFnacへ。

デモ商品を喜々として使いこなし、
あっと言う間に日本語環境に設定。
山上憶良の歌などチェックしている。

一体、誰に教わるのか。
にくい程、親へのプレゼンが上手い。

OK。不足分は手元の商品券でなんとかしよう。

ところが、
会計の段階で、
iPadは割引の対象ではない、と言われる。
では、せめて、Fnacによる100ユーロお買い上げにつき10ユーロの返金サービスをお願いする。
が、それも対象外という。
広告の下に小さな字で、但し書きが記載されているに違いない。

お店、メーカー、そして息子バッタにも騙されたか。

ブラックフライデー。



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています

2 件のコメント:

あかうな さんのコメント...

さすが息子バッタさまです~~~。

kookaburra さんのコメント...

あかうなさん

こんにちは。コメントありがとうございます。いや、彼にはやられました。

こちらは急に風に冬を感じ始めております。どうぞお子様たちもお風邪など召されませんように。お元気で。