2012年11月4日日曜日

オレンジ色のカボチャポタージュで乾杯




ちょっと軽めで
それでいてパーティーっぽく。

15歳の誕生日のディナの長女バッタのリクエスト。

お寿司には目がない彼女。
サーモンのタタキ、イカ刺、いくら、海老のチラシ寿司にしようかな。
軽くパーティーっぽく、となると、カナペなんてどうかしら。

新鮮な野菜・果物が手に入るお気に入りのお店に行く。
美味しそうなチーズを数種。
人参、かぼちゃ、季節のキノコ数種、キュウリ、
パイナップル、林檎、葡萄、バナナ、ミカン、グレープフルーツ、
ミルティーユ、フランボワーズ、苺。
オリーブ各種。

我が家に戻って、
今夏の特製ミラベルジュースでゼリーを作って、大きなワイングラスに入れて冷蔵庫に。

掃除機を徹底的に掛けて、
ベッドメークをし、
庭の薔薇の蕾を玄関に飾る。

そうこうしているうちに、
バッタ達が帰ってくる。

さあ、さあ。
パーティーを始めようか。

カボチャスープを作っている間、
息子バッタと末娘バッタがチーズのカナペを担当。
葡萄のぷっつりとした粒に、
ロックフォールを挟む。

長女バッタはアボカドでワカモレ。

ヤリイカをおろして刺身に。
ゲソはシャンピニオンと醤油炒め。

塩と黒・赤胡椒、コリアンダー、砂糖を絡ませておいたサーモンを切る。
ピンクのサーモンを並べ、真っ白なイカで飾りをつけると、
なかなかの一品。

チーズカナペの方も、豪華になっている。
サラミを薄切りにして、出来上がり。

オリーブはお皿に各種盛り合わせ。
プチトマトも一緒に盛る。

ぷるるんと固まったゼリーには、ミルティーユの粒を散りばめ、
フランボワーズを飾り、
ホイップクリームをちょこちょこっと載せて、
苺のスライスで飾りつけ。
庭のミントも香りに。

さあ、デザートも準備オーケー。

ヴィヴァルディのコンチェルトが流れ出す。

グラスにオレンジ色のかぼちゃスープを注いで、
みんなで乾杯しよう。

15歳、おめでとう。



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

↑ クリックして応援していただけると嬉しいです
皆さんからのコメント楽しみにしています

0 件のコメント: